日記とは違う何か 2016.09.04 (日)
久々にデュエマの大会行ってきました。


実践投入無しのぶっつけ本番で作った青白ルネッサンスデッキです。

スイスドローの大会で優勝しました"((∩´ワ`∩))"



duema-07.jpg



※カードはよしりこプレイマットを見せる都合で1枚重ねにしています(笑)

デッキレシピ


<クリーチャー>

預言者クルト ×2
希望の親衛隊ラプソディ ×3
タイム1 ドレミ ×3
制御の翼 オリオティス ×4
黙示聖者ソルハバキ ×2
タイム3 シド ×4
終末の時計 ザ・クロック ×3
奇天烈 シャッフ ×3
セブ・コアクマン ×2
音精 ラフルル ×2
時の宮殿 ベルファーレ ×1
共鳴の精霊龍 サザン・ルネッサンス ×4
天革の騎皇士 ミラクルスター ×1


<呪文>

ヘブンズ・フォース ×3
魂と記憶の盾 ×1
ダイヤモンド・ソード ×2


<超次元ゾーン>

ガイアール・カイザー
 →激竜王ガイアール・オウドラゴン
ドラゴニック・ピッピー
 →激竜王ガイアール・オウドラゴン
ブーストグレンオー
 →激竜王ガイアール・オウドラゴン
光器セイント・アヴェ・マリア
 →豪遊!セイント・シャン・メリー
光器シャンデリア
 →豪遊!セイント・シャン・メリー
アルプスの使徒メリーアン
 →豪遊!セイント・シャン・メリー
時空の不滅ギャラクシー
 →撃滅の覚醒者キング・オブ・ギャラクシー
時空の英雄アンタッチャブル
 →変幻の覚醒者アンタッチャブル・パワード



赤黒ハンデスドラゴン、赤黒デッドゾーン+レッドゾーンXと対戦カードは2枚でしたが両者に勝って優勝しました。


超次元ゾーンはアンタッチャブル以外全部ブラフ状態です。

ミラクルスターで超次元呪文を奪えた時を考えて、サイキッククリーチャーの編成を変えようと思ってます。


割と頻繁に使われているのがフェアリーホール、リバイヴホール、ミカドホール、ガロウズホール。

意外な所でホワイトブラックホールやガードホール。


ざっと抜粋しても、ガイアール・カイザーと光器セイント・アヴェ・マリアと時空の不滅ギャラクシーはまず出せないから抜くべきか。

実際使えるのアンタッチャブルくらい(笑)

セイント・シャン・メリー一式はブラフとして持たせたいかも。


勝利のガイアール・カイザー?

無いよそんなもん_| ̄|( ゚ヮ゚)


永遠のプリンプリンは汎用性が高いから投入すべきか。



スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://sifiayoma.blog71.fc2.com/tb.php/3681-be42751b