徒然メイプルDIARY2冊目~シフィアも代真もクローヌも~

オンラインゲーム「Maplestory」はほぼ思い出状態、現在はラブライブ!を始めに色々語っているサイト




μ'sファイナルライブ2日目ライブビューイング感想 :: 2016/04/03(Sun)

2日目のセットリストはこちらを参照



μ'sファイナルライブ2日目の感想をつらつらと。





開幕アニメーション。

ヒフミトリオが声付きで出た時は「!?」ってなって、妹ズ→理事長→穂乃果ママもシャベッタァァァァァァァ

真姫&にこママは無くて残念。


これはA-RISEも…と期待していたら台詞あって嬉しかった(´ワ`)



僕らのLIVE 君とのLIFE→僕らは今のなかで、と来てMC。


自己紹介の時、うっちーがことり声を出せなくて泣き出す事態に。

※後に、この日の朝に起きたら声が出なかったと言ってました。



南條さんは公式でも言ってたように、膝の状態を配慮しての一部出演。


もぎゅっとLoveの衣装で出てきた8人を見て、ああ南條さんのは見れないのかなぁ…と思っていたら、アニメ曲メドレーの時にゴンドラに乗って登場。

なるほど、ゴンドラ移動でのライブなら問題無いなぁと。

そして衣装も可愛かった(´ワ`)


それでもうっちーがナンバーワン。

ホント、南ことりそのものとしか見ようがないですしね、彼女は。



南條さんが居ない状態でのライブでも、不思議と南條さんはそこに居る感覚があった不思議…( ゚ヮ゚)



そしてユニット毎のライブ。

printemps衣装のうっちーがまさかのお腹露出だって!!!(歓喜)


ヘソ出しまでにはいかないと言ってたけど、それでも十分すぎます( ゚ヮ゚)・∵. ワバッ!!


「No EXIT ORION」はもう鳥肌モノ( ゚ヮ゚)


続いてlily white。

春情ロマンティックが凄いのなんの。

踊りのキレと言い、3人の息の揃いと言い…


今回のリリホワはカッコ良かったです、ええ。


BiBi。

キューティーパンサーのイントロからテンション爆上がり( ゚ヮ゚)


南條さんの衣装は絵里のジャケット衣装の下がスカート&ショートパンツになってました( ゚ヮ゚)

こっちの方がカッコ可愛い。


そしてライブ初日にツイッターでトレンド入りまでした「PSYCHIC FIRE」

イントロ始まった時の周りのテンションがやばいやばい( ゚ヮ゚)

コールもやばいやばい( ゚ヮ゚)


ヒートアップ後の錯覚CROSSROADSはクールダウンに最高でした(´ワ`)



映像の後、劇場版で見慣れた光景からの「Angeric Angel」がKI★TA!!

南條さんセンターやったー!!


ハートの表現はスクリーンを上手く使って表現してましたね。

さすが( ゚ヮ゚)


和風スタイル衣装と言う事で輝夜の城で踊りたい→だってだって噫無常の流れ。

まさにハラショー(南條さん居なかったけど)



映像を挟んで、劇場版の学年別挿入歌の始まり( ゚ヮ゚)

りっぴーが凛ちゃんスタイルで登場した時は昂りました(笑)


後で二人もりっぴーと同じ衣装に(コートの下に着ていた)になってびっくり。


3年生陣は実にランランナウェイ。

南條さんの膝が常に心配になる…(´ワ`;)


2年生陣のFUTURE STYLEは曲の入り方が劇場版準拠でした( ゚ヮ゚)



南條さん入りで「ミはμ’sicのミ」って何気に初じゃないかしら…?


この後のSuper LOVE=Super LIVE!はテンション爆上がり。

この時に南條さんがスタッフの人と何か話してる場面が映ってました( ゚ヮ゚)


間髪入れずにNo brand girls。

ライブの定番盛り上がり曲なだけあってやっぱり激しかった( ゚ヮ゚)


KiRa-KiRa Sensation!は聴く度にMステ出演した偉業を思い出します( ゚ヮ゚)



MCを挟んでのSUNNY DAY SONG。

りっぴーからライブ中にやって欲しい振り付けの指南。


実際やってみたら意外に難しかった。

指を3→2→拳にする流れが。


ちなみにSUNNY DAY SONGは劇場版の方でした。

2サビの後の間奏で足を動かすあの動きの再現には感動しました。

SUNNY DAY SONGは劇場版の方が好きだったので尚更。



これでおしまい…と思いきや、お馴染みのアンコール。


START:DASH!!
Snow halation
Oh,Love&Peace!
どんなときもずっと(初日はきっと青春が聞こえる)


スノハレについては、えみつんが2日のライブビューインでUOやったとツイッターで言ってました。

うっちー含めて関係者と観に行ったとか。

新宿ピカデリーに居たとの話でしたが、実際お目にかかれた人は居たんでしょうか。



そして「ラスト」の「MOMENT RING」

僕らのLIVE 君とのLIFE 衣装なのはこの為だったんだなぁ…と。



これでホントにラスト…

いや、あの曲がまだやってない!!と全員察してるだろう。


待っていたら、メンバーのインタビュー再び。


インタビューの後、劇場版の最後のあのシーンが。



遂に来ました「僕たちはひとつの光」が!!!

劇場版の雰囲気を見事に再現した花のステージにはただただびっくりさせられました。



これが感動せずにいられるかってくらい、感激して涙しました。

6年間ずっと頑張ってきた集大成を此処で全部見せてくれた・魅せてくれたんだなぁ…と。


もっと早くラブライブ!に触れていれば良かったな…なんて後悔もあります_| ̄|( ゚ヮ゚)



上手く言葉に出来ないけど、キャラクター・声優含めてμ'sの18人はこれからもずーっと応援していこうと思います。


ラブライブ!をずっと好きで居続ける…それが今後の私の在り方です。





スポンサーサイト

テーマ:ラブライブ! - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 日記とは違う何か
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
<<普通と言う名のミステリー満載 知りたくなるよね | top | 過ちと正義隠さず 両の手広げて受け止め接吻を>>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://sifiayoma.blog71.fc2.com/tb.php/3522-7c6ada50
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)