12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理2015-06-14 (Sun)
こんなはずじゃないのに。


劇場版ラブライブ!見て滅茶苦茶感動した!満足した!


…はずなのに。

昨晩の興奮から冷めた後、そして朝から、今も憂鬱感が拭えません。


分かってはいるんだけど、この気持ちの整理つけるのに時間かかりそうです。

例えて言えば、付き合ってた人に別れ話を出されて別れた気持ちに近い感じ?


違うような、違わないような。



【ラブライブ】劇場版挿入歌収録内容&「Angelic Angel/Hello,星を数えて」のジャケットが公開!


Angelic AngelはCMや予告で流れてたあの曲のタイトルで間違いないですね( ゚ヮ゚)

あれが事実上主題歌?


ツタヤでも3種のCD予約開始してたし、迷わず3種類予約してこなきゃ。

あと内田彩さんのセカンドアルバムも。











食戟のソーマ第11話、のぞえりRadio Garden第76回、デュエル・マスターズVSR第11話配信きました"((∩´ワ`∩))"




・13日の日記


劇場版ラブライブ!&ファンミーティングライブビューイングの為に映画館へ。

1時間前にシネマ入りして物販コーナーを見る事に。


絢瀬絵里マグカップ欲しいのに売り切れてたー!!!_| ̄|( ゚ヮ゚)


ありふれた悲しみの果てにパンフレットを購入して、更にラブライブ!版TOHOカードも作りました。

グッズ再販希望だけど、そんな期待は泡と消える。



18時になり、ファンミーティング始まったー!



スクリーン越しでも生μ'sは見ると心躍ります。

南條さんのコンディション心配だったけど、出演してて良かったです。

ただ、ライブは辞退宣言してましたが。



μ'sの9人を見て、最も気になった所がPileさんとそらまるが隣同士!!!


リアルにこまき来てるー!?と思いつつも他メンバーの配置も、ことほのうみ(順番は左からうみことほのでしたが)のぞえり、りんぱなとポジションがががが


意図的なのか、それとも…



皆のイラスト公開は実に面白かったです。


みもりんとシカちゃんがえみつんに強制的に後回しにさせられてたのに何かあるのか…?なんて疑問に思ったり。

シカちゃんは何となく…だけど何故にみもりんも?と。



南條さんの絵が上手すぎてびっくりでした。

他のメンバーの思い入れのあるシーンも何気に描いてたのもさすがと言いますか。


絵が上手い→なんちゃん、くっすん

絵が可愛い→Pileさん、そらまる、うっちー、えみつん、りっぴー


そして後回しにされていたみもりんの絵の公開。



2期5話の顔芸のあれだったー!!!!



…そして絵のセンスに脱帽( ゚ヮ゚)・∵.

えみつんが後回しにしたかったのも頷けました。



そしてトリを飾ったシカちゃん。


絵に破壊力ありすぎてお腹痛かったです、笑いすぎて。

Lineスタンプにもなってるシカちゃんの絵があるらしい?


ライブビューイング見てた人達も爆笑してたし、シカちゃん侮りがたし(?)



絵の後はメール読みタイム。

Pileさんが読み上げてる時、そらまるがめっちゃ接近してて見てるこっちはニヤニヤさせられました。

実にリアルにこまきで至福"((∩´ワ`∩))"


そしてPileさんに接近してるそらまるにこっそりイタズラしてるみもりん(笑)

これでバレたら面白かったのに…


劇場版のイメージをワンアクションで示してください、のメッセージ。

Pileさんのキス顔キタ━━━━。゚+.ヽ(´ワ`*)ノ ゚+.゚━━━━!!


この後Pileさんがそらまるの方を向いてキス顔してたような気がするんですが。

右を向いて気付いてよそらまるううううううううううううう!!(心の叫び)



そしてシカちゃんとりっぴーの顔寄せ合い。

劇場版予告でもあったワンシーンでした。


リアルりんぱなに会場から大歓声。

5thのLove wing bellと言い、リアルりんぱなは受けが良いなぁと感じました。





ファンミーティングのLVも終わり、劇場版本編。

ネタバレよん。




見る前はすっごく緊張してました。


劇場版の注意の花陽の携帯着信には笑わされました。

「ダレカタスケテー!!ダレカタスケテー!!」って、どんな着信だよ(笑)



それを脇に始まった本編。


どういう経由で海外に行く事になったのかを知って、なるほど納得。


海外恐怖症?に陥った海未ちゃんがいくら何でも警戒心強すぎでしょう…(´ワ`;)

気持ち分からなくもないですけど。私だってそういうの考えちゃって海外行く勇気無いですし。



雨の日にホテルから飛び出した凛ちゃんが急に衣装チェンジして曲が始まった時はびっくりしました。

あ、此処でオープニング!?と思っていたら1年生ズの曲(Angelic Angelカップリング曲として収録)でした。


ミュージカルな雰囲気が良かったです、ええ(´ワ`)



そして予告でもあった、穂乃果の電車乗り間違え。


そこで出会った謎の女性シンガー。そして声は高山みなみさん( ゚ヮ゚)

この女性、何かどこか雰囲気が穂乃果に似てるなー…と。


此処で後に分かる重要発言っぽい事を言ってたのはその時は全く知りもしませんでした。


海外でのライブを終え、帰国してこれでおしまいなのかな?と思っていたらここからが本編と言わんばかりの展開に。

メイン話だと思っていた海外編が思ってたよりも長くなかった模様。体感的にはそう思いませんでしたが。


此処で3年生ズの曲。

ほっぺつねられてる絵里かわいい(笑)



帰国後、2期11話で一旦決めたハズのμ'sをどうするかの問題。

おしまいにする意思を確固としてたにこまきに反して、穂乃果の葛藤が大きく表れてたなぁ…と。


そして再び日本で謎の女性シンガーと再会。

こんなに都合よく再開出来るものなのかなぁ…?なんて思いつつ。


「今度は飛べるよ」的な発言をした所で、この人は未来の穂乃果じゃないかなーと思いました。

見た目も似てるし、海外でマイク返せなかった事を考えればそんな風に考えちゃいます。


帰りの飛行機で穂乃果の「またみんなで来ようね!」の発言も、穂乃果が初めて女性シンガーに会った時の会話で「あれ?」な点も。

あの女性シンガーは穂乃果の未来の一つ…?


A-RISEも出番が多くあって良かったです(´ワ`)

ほのツバ…それもありだな!!(謎)


最終的にA-RISEを始めとした沢山のスクールアイドル達と一斉ライブする企画になった時は、こういうのを待ってた!!と言わんばかりにわくわくしました。


真姫のピアノ作曲中に絡む綺羅ツバサに嫉妬するにこ。実ににこまきだよ!!!(歓喜)

それを希に突っ込まれてるのを見て確信(笑)

にこまきはもう公式でいいんですよね!?



沢山のスクールアイドルと一緒に披露したライブ。

A-RISEも絡んでると言う事で歌うのはμ's+A-RISEだと思っていたらそんな事は無かった_| ̄|( ゚ヮ゚)

期待してたのにいいいいいいい



そして穂乃果パパの弾けっぷりと来たら…(笑)

ある意味あなたがMVPです。



ライブの後、時は流れてゆきありの2人も3年生(リボンが緑)に。

アイドル研究部の説明会→そしてエンディングへ。



エンディング曲は歌詞の所々にメンバーの名前が入ってました。

そして感慨深く感無量。


ファンサイト等では色んな解釈が飛び交ってました。

START:DASH!の産毛の小鳥たちは大きな翼で羽ばたいて空になった…とか。



終わった後は「ああ、良かったー」なんて心の中は興奮と満足冷めやらぬ状態でした。

帰り間際にヴィレッジバンガードでキュリオスティコーラが売ってたので買いました。


帰り中にベスト版2のDISC2を聞きつつ、ほぼ無心で帰宅。

そしてパンフレットとμ'sよりいつも応援してくれるみんなへの手紙を読んで、改めて実感しました。



μ'sはおしまいになったんだなぁ…と。

それと同時にどうしようもない喪失感が付きまといました。


分かってはいるけど、受け止められない…そんな感情と現実。


パンフレットでは公野先生は9人の物語はまだまだ続きますと書いてたけど、これからも続いてほしいなぁと思ってます。

SIDの春色バレンタインだってあるし_| ̄|( ゚ヮ゚)


映像での展開は今後無い…だろうけど、CDやドラマCDはまだやってほしいなぁ…と。

電撃G'sマガジンではまだまだコンテンツは続いて行くと思いますが。



ラブライブ!μ'sの物語は締結したと思えども、今後もずーっと好きであって応援しつづけたいと思います。

ネガティブで沈んでた私を救ってくれたラブライブ!μ'sにありがとう、の言葉を"((∩´ワ`∩))"



のぞほのバラエティボックスでえみつんが何回も見る事をお勧めする理由も今になって分かった気がします。

2回目は1回目で気付かなかった所をよく見てみよう…的な。



今後は電撃G'sマガジンを期待しつつ、色んなラブライブ!の二次創作やら同人誌やらSSやらを前以上に見て回ろうと思います。



【ラブライブ!】グラハム「ラブライブへの水先案内人は、この私が引き受けた!!」

【ラブライブ!】グラハム「ラブライブ優勝…フッ、望む所だと言わせて貰おう」


ガンダムOOのグラハム(&ビリー・カタギリ)とラブライブ!クロスSS。

この手のSSは大好物ですほんと"((∩´ワ`∩))"


こういうのを見てると創作意欲が沸くんですよね。

沸くだけで書くまでにいきませんが(笑)


書いたとしても自己満足の表現でしかないんですよね_| ̄|( ゚ヮ゚)

頭の中では構想が巡ってるんですが。


一昔前に流行ってた?自分の名前に置き換えるいわゆる「夢小説」。

今も流行ってるかは知りませんが、ラブライブ!でもあったのには驚かされました。


ともかく、文にはしてみたいなと(公開するまでとはいきませんが)

吐き出さないとごちゃごちゃになりそう(笑)




ちなみに劇場入場特典のスクフェスコードは絵里でしたばんざーいヽ(´ワ`)ノ

スポンサーサイト
Theme : ラブライブ! * Genre : アニメ・コミック * Category : 日記とは違う何か
* Comment : (0) * Trackback : (0) * |
コメント







管理者にだけ表示を許可する