FC2ブログ

徒然メイプルDIARY2冊目~シフィアも代真もクローヌも~

メイプルストーリーMでノンビリ活動中。オンラインゲームのメイプルストーリーはほぼ思い出状態

私は全てを掴めますか 両手で愛せるのですか 

2015/02/15
Sun. 21:59

朝から体調悪くてローテンションでした(´ワ`;)


ふと漫画版のラブライブ!SID1巻読んでいたら衝動に駆られたので、南ことりSID買っちゃいました。

中の人補正(?)で最近好きになりつつあるキャラだから買う事に何の躊躇も無く(笑)





こういうのとかで(笑)>中の人補正


ことりSIDですが、左足が悪いって設定はアニメでは取り払われてたんですね( ゚ヮ゚)

アニメは色んな設定が取り払われてるから何ともかんともですが。


希がコメントで穂乃果と絵里の事を呼び捨てにしてたのはびっくりさせられました。


後、水着回のことりの挿絵が巨乳…( ゚ヮ゚)・∵.


80センチですよね!?

80センチですよね!?



…何だかんだでメンバー個人のSID買ってる私ガイル。

当初はソルゲ組の3人分買えばいいやーと思ってたんですが…(´ワ`;)







七つの大罪第17話配信きました"((∩´ワ`∩))"




・14日の日記



pixivで「にこまき」検索したらバレンタイン絵がいっぱいあってシフィアさんほっこり(笑)





久々にぷよクエのアーケード版やってきました。

前に遊んでから大分期間が経っていたのでINボーナスが豊富に( ゚ヮ゚)


コラボPでガシャ回しまくりました。

30回分やりましたが戦力になりそうなのが居なかったので、全部合成の餌になっちゃいましたけど_| ̄|( ゚ヮ゚)


アーケード版だとぷよ消しの連鎖が上手く出来ません_| ̄|( ゚ヮ゚)

7連鎖とかやってる人見ると「出来ねーよ!!」と心の中で嘆きたくなります(笑)



ぷよクエアーケードと言えば、パズドラもアーケード版が出てたんですね( ゚ヮ゚)

パズドラZじゃなくって。




・ラブライブ!スクフェス


私はラブカストーンを購入して勧誘するぞ、ジョジョーッ!!!






scfes16.png



初UR出たああああああああああああああ!!!

しかもマッキーだったので超テンション上がりました(笑)



早速レベルMAXに向けて練習部員捧げてます( ゚ヮ゚)



・コメント返事

>とまさん
私も何とか小夜啼鳥恋詩エキスパートでSスコア判定取る事が出来ました"((∩´ワ`∩))"

友達サポートの「ピュア値に伴いクールPアップ」の補正あってで、でしたけど。




・キャラトーク ~喧嘩越しバレンタイン~

※中二病前回のフレンズストーリーの設定でお送りしています(設定はprofileにて)





シフィア(バレンタインデー…かぁ)

シフィア(チョコとか作るのは苦手だけど、渡したい相手へ作ったのに…)

シフィア(…どうして、3日前に代真と喧嘩しちゃったんだろう)

シフィア(些細な事で言い合いになって、カッとなって…)





シフィア「もう…代真なんて大っ嫌い!顔も見たくない!!」

代真「…ええ、私も嫌いです!シフィアさんの顔も見たくないですし、話もしたくありませんっ!!」






シフィア(それ以来、学校でも顔すら合わせてないし…)

シフィア(勇気を出して放課後に2年生の教室に行ってみたけど、居なくって…)

シフィア(部活動かなと思ってアーチェリー部のイリーナ先輩に聞いてみたけど、今日は調子が悪そうだから帰らせたって言ってたし…)

シフィア「はぁ…」シュン

シフィア「渡せないなら、捨てちゃおっかな…これ」

クローヌ「……あれ?シフィー元気無いねー?」

シフィア「ん、クローヌ…?別に、何でもないわよ」

クローヌ「ここ3日くらいそんな調子で、傍から見ても何でもありそうだわよ。と言うより、原因は代真姉との喧嘩でしょ?」

シフィア「…っ!!」

クローヌ「代真姉も今のシフィーと同じく元気無いんだもん。聞いたら『シフィアさんと喧嘩しちゃった…』って言ってたからさ」

シフィア「………」

クローヌ「あの時の代真姉さ、すっごく泣いてた」

シフィア「………」

クローヌ「シフィーに大嫌いって言った事、顔も見たくないって言った事…心にも無い事を言っちゃった、って」

シフィア「代真……」

クローヌ「ねぇ、シフィー」

シフィア「クローヌ、私は……」

クローヌ「代真姉に会ってほしい」

シフィア「…うん」

クローヌ「アタシは落ち込んでる代真姉もシフィーも見たくないもん。理由も理由だし」

シフィア「…うん」

クローヌ「それに、バレンタインデーに仲直りってのも燃えるシチュエーションじゃん?」

シフィア「も、燃えるって…!?」

クローヌ「ああ、アタシはシフィーになら代真姉を任せていいと思ってるから、にゃはは」

シフィア「ちょっ…クローヌ!!」

クローヌ「うんうん、そのくらいの元気なら大丈夫かな。代真姉は家に帰ってるから早く行っちゃいなー!!」

シフィア「全く、もう…クローヌってば」

シフィア「…でも少しだけ、胸がすっとしたよ。ありがと」

シフィア「正直、怖いけど…私、代真に会いに行くよ」

クローヌ「うんうん。じゃアタシは買物あるから、それじゃねーん♪」






シフィア(着いた…代真の家)

シフィア(クローヌはインターホン鳴らさないで入っていいって言ってたけど…)

シフィア(………)ガチャ






代真(私、何でシフィアさんにあんな事言ったんでしょう…)

代真(大嫌い、顔も見たくない…そんなの、本心の裏返し…)

代真(ホントは大好き、顔が見たい、いっぱいお話したい…)

代真(バレンタインデーだからチョコを作ったのに、渡せずじまい…)

ガチャッ

代真「ん……クローヌが帰ってきたのかしら?」




シフィア「………」

代真「クローヌ、お帰り…って………シフィアさん!?」

シフィア「代真……」

代真「あ、わ、私……」

シフィア「………ごめんなさい」

代真「…は、はい…」

シフィア「それと、代真、私……」

シフィア(…あれ?どうして、声、出ない…?)

代真「………」

シフィア「あの、私、私ね………っ!!」

代真「………」ギュッ

シフィア「よ、代真…?」

代真「私の方こそ、ごめんなさい…大嫌いだなんて、嘘です。顔も見たくないだなんて、嘘です」

シフィア「…それを言うなら、私だって………」

代真「真っ先にシフィアさんに謝りたかったのに、逃げるようにアーチェリーに打ち込んで…」

代真「でも全然…上手く、いかなく、って…ぐすっ、ひぐっ…」

シフィア「うん…うん…」

代真「本当に、ごめんなさい…」

シフィア「うん、もう大丈夫だから………泣かないで」





シフィア「…落ち着いた?」

代真「はい…。恥ずかしい所を見せてしまってすいません…」

シフィア「いえいえ、そんな……っと、これを……」スッ

代真「…これは?」

シフィア「今日はバレンタインデーだから…代真に」

代真「ええっ!?私に、ですか!?」

シフィア「そ、そこまで驚かなくても……ただ、慣れない手作りだから……」

代真「…ふふっ、ありがとうございます。早速頂きますね」

シフィア「いや、それは…その…」

代真「あっ、私もシフィアさんに渡したいものありますから…折角ですし、お茶でも飲んで行きませんか?」

シフィア「…うんっ、お邪魔します」




※リビング


代真「…はい、私からもバレンタインデーのチョコですっ」

シフィア「わぁ、ありがと…早速開けていい?」

代真「勿論ですよ。私もシフィアさんから貰ったの、開けますね」ゴソゴソ

シフィア「トリュフ…代真凄いもの作るなぁ…あはは。ちょっと自信無くすわ」

代真「…そうですか?シフィアさんの作った星形のチョコだって形が良いじゃないですか。飾っておきたいくらいに、食べるのが勿体ないくらいですよ」

シフィア「いやいや、そんな…うん、代真のトリュフすっごく美味しい」

代真「ふふっ、シフィアさんにそう言ってもらえて満足です…ん?」

シフィア「代真も食べてみてよ。はい、あーんして…」

代真「ちょっ…シフィアさん!?そんな、大胆な…はわわ…」





クローヌ(グッドタイミングでこっそり帰宅、アタシ!)

クローヌ(キタ━━━━。゚+.ヽ(´ワ`*)ノ ゚+.゚━━━━!!代真姉とシフィー仲直りキタコレ!)

クローヌ(うにゃあああああああああああああっ!!!)

クローヌ(みなぎってキタ━━━━((((´ワ`*))))━━━━!!)

クローヌ(うわああああああああああああああああ!!)

クローヌ(ハァハァ…興奮しすぎた。さぁ二人とも!食べさせあいっこしたら次にする事は一つだよ!!)

クローヌ(チョコレートの口移しっ!!あっそれっ、くっちうっつしっ!!あっよいしょっ、くっちうっつしっ!!)

クローヌ(さぁ代真姉!愛しのシフィーにとろけるようなあっつーいチョコの口移しをっ!!!)





代真「シフィアさんのチョコ、ご馳走さまでした」

シフィア「お粗末様です…」

代真「そんな顔しないで下さいよ。シフィアさんの気持ちもこもってて、凄く美味しかったですから」ニッコリ

シフィア「あうぅ…」プシュー

代真「それで…一つ、良いですか…?」

シフィア「ん、何を?」

代真「…………」トリュフパクッ

シフィア「よ、代真…?顔、近い…」

代真「…動かないでください」ズイッ

シフィア(ちょ、こ、これって…)

クローヌ(いっけー!くっちうっつしっ!)

代真(シフィアさん、私の、受け取って………)

シフィア(ああ、もうダメ…)

代真「………」

シフィア(………?)

代真「………クローヌ、あなた見ているわね!?」

クローヌ(BA・RE・TE・RU…)

シフィア「えっ?えっ?えっ?」

代真「ただいまも言わずに帰ってきたらどうなるか、分かってるんでしょうね…?」ゴゴゴゴゴ

クローヌ「あ、いや~…良い雰囲気だから邪魔しちゃ悪いっかなーって…あはははは…シフィーだってあのままされたかったでしょ?」

シフィア「」

代真「クローヌ~…?」

クローヌ「ま、まぁ落ち着いて?アタシからもバレンタイン…と言っても人気店のチョコケーキなんだけど」

代真「全く、もう…現金な妹なんだから」

クローヌ「シフィーが家来るって分かってたから3個買ってきたし、シフィーも一緒に食べよ?」

シフィア「う、うん……」

クローヌ「ねえ、シフィーさ」

シフィア「ん?」

クローヌ「あのまま、代真姉としたかった?」

シフィア「」

代真「ちょっと…クローヌっ!?」

クローヌ「にゃーっはっは!実はバレる寸前の所を撮っちゃったんだよねー」ニヤニヤ

代真「こらーっ、消しなさいよ!!!」

クローヌ「残念でしたー、もう画像預かりセンターに転送済ですー♪」ダダダッ

代真「まっ…待ちなさーい!!!」





シフィア「………はっ!」

シフィア「………」

シフィア(代真となら……良い、んだけど……ね)





おしまい。

作品一本上げるのに4時間も要したとか創作力無さすぎてイミワカンナイ



スポンサーサイト



[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://sifiayoma.blog71.fc2.com/tb.php/3103-a6210ad2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

2020-09